StoneTherapyとは??

お湯で温めた石(Stone)を使ったナチュラルセラピー(自然療法)のひとつです。
大小様々な大きさのストーンを温め、身体の部位にホットストーンを置いたり、

ストーンでマッサージをします。
石の温度は伝導によって身体の深部まで浸透し、血液循環がよくなり『冷え』を改善します。

体内温度が1℃上がると代謝と免疫力がアップします。
老廃物の排出を促進/疲労の緩和/リラックスやダイエット効果/自律神経のバランスを整える/

冷え性、むくみ、便秘、生理不順、更年期障害の改善など沢山の効果が期待できます。

 

かおんのふたつのストーンセラピー

 

☆温石薬石整体☆

東洋医学の経絡経穴論や温熱効果を取り入れ、100度に温めた玄武岩で、コリとつぼを刺激しほぐしていきます。

体に数個の温かい「天然石」を服の上からのせるだけで、ゆったりと“温泉”につかっている心地よさ!
体中のツボを刺激し、コリをほぐし、全身の血液やリンパ液の流れを良くし、全身の機能を整えていきます。

☆翡翠ホットストーンセラピー☆

温めたひすい石と玄武岩、アロマオイルで行うセラピーです。
デトックス効果の高いひすいと、温熱効果のたかい玄武岩を組み合わせることで心身ともに温め、癒していきます。
使用するオイルはもちろん自然のパワーを秘めた100%純粋な精油!

香りと温もりで深くリラックスすることで、心身共にエネルギーバランスを整え、本来備わっている自然治癒力を高めることができます。