自律神経と思考の関係

ずいぶん寒くなってきましたね。
先日プライベートでかなり落ち込むことがあり、
うまく気持ちを切り替えることができなかったため、
1日お休みを取って、がっつり寝て、犬を散歩に連れて行って
以前から行きたかったマッサージサロンに行って、
さらに銭湯に行ってきました!
癒されました~♡

ストレスや過労を抱えたときって
驚くほど簡単に、自律神経が乱れます
もちろん普段からバランスがとれていれば、一時的な不調で終わります
でも、もし普段から調子が悪いなと感じていると、
今度は思考がマイナスに傾いていくんです。

落ち込みやすくなったり、いやな考えが頭から離れなかったり
怒りが抑えられない、いらいらする、前向きになれない
そんな考えに傾きがちです

わたしはお体を触らせていただくお仕事なので、
マイナスになりそう、そんなときはすっぱり休みを取って
リフレッシュするように努めています
それもお客様への施術の一部だと思っています。

思考がマイナスになりがちな時、自律神経が乱れている。
自律神経を整えることで、思考自体を
プラスに変換することもできるんです。

人には落ち込んだり、悔しい、悲しい、怒りなどの感情も必要ですが
それをずーっとかかえているのってしんどいですよね。
気持ちの切り替えがうまくいかない。
ストレスや悩みで頭がいっぱい。
そんなときは自律神経を癒すことで、考えかたを
スッキリ軽くすることができますよ。

女性の不調を解消 ぜんぶ軽くなる!体質改善体験セラピー150分