骨盤が歪んでいるから生理痛があるんですか?

よくお客様に聞かれることなのですが、骨盤の傾きだけが生理痛の原因ではありません
でも、生理痛の原因の一つにはなります

骨盤が傾いているよりも、生理中にちゃんと開かないことが痛みの原因になりやすいです
そうすると骨盤によって子宮や卵巣が圧迫されて痛みを感じます

また、周辺の血管も圧迫されるため、血行不良になったり
血行不良から引き起こされる循環不良により、子宮から脳への情報伝達が上手くいかず
ホルモンのバランスが崩れ痛みやイライラがでます

骨盤矯正というと、えいっと骨盤の歪みを直してそのままだとすぐ戻っちゃうから
何度か通うというイメージの方が多いように思います
CAONにいらっしゃるお客様の多くはそうです

実は生理前骨盤は「右から」開いていきます
左右同じように開いていくんじゃないんです!
えいっと骨盤を戻しても、開閉がスムーズにいかないままだと生理の不調の解消になりません

じつは多少の傾きがあっても骨盤の開閉がスムーズなら生理痛を感じない方も多いのです

CAONでは全体的な傾きをしっかり調整もしていきますが
骨盤の開閉がスムーズにいくように調整をしていきます

 

 

 

骨盤もゆるっと整える

↓↓↓

ホットストーン子宮セラピー体験セッションのご案内

ご予約お問い合わせ

03-6886-9857

施術中は電話に出られません
メッセージを入れていただきましたら
折り返しお電話させていただきます♡

ご予約メールフォーム

LINE@からも気軽にお問い合わせください。

↓↓↓↓↓

子宮セラピーID:@rhi7403a

関連記事

  1. これもPMS?生理前の歯痛から歯が割れた!!

  2. 温石薬石整体

    【更年期】40代からの子宮ケア

  3. 今辛い生理痛 PMSを和らげる方法① 頭痛

  4. その生理の不調、本当に「瘀血」が”原因̶…

  5. 骨盤は締めればいいと思ってない?

  6. 布ナプで生理が軽くなるって本当ですか?