その肩こりの原因はPMSかもしれない

肩こりや背中のコリに悩んでいる方は多いと思いますが、

生理前に特につらくなる…それはPMSの症状です。
生理の10~3日くらい前から、やたらと肩こりがひどくなる
でもかたこりはいつものことだから~って見過ごしていませんか。

PMSで肩こりが出やすいタイプのひと

PMSの症状は、めまい、吐き気、胃痛、腹痛腰痛むくみ・・・など様々です。
そのなかでも肩こりが出やすい方はこんなタイプ
・真面目
・ストレスを受けやすい
・緊張しやすい
さらにデスクワークや運動不足の方もPMSの肩こりが出やすい傾向にあります。
よく「瘀血」が溜まっているという言い方をしますが、簡単に言うと「血の流れが悪い」こと。
ふだんから血の流れが悪いと、PMSのときに痛みを強く感じやすくなります

PMSの肩こり対策

肩こりをとるためには、動かしたりストレッチをしたり、温めることがとても有効。
今まさにPMSの肩こりがつらい、という方はさっそくやってください。

そして今後のためにやってほしいこと。
それは栄養素「ミネラル」を積極的にとること。
微量栄養素のミネラルは、現代の食生活ではとっても不足しやすい栄養素です。
慢性的に不足すると血流がわるくなり「瘀血」が溜まりやすくなります。
ミネラルについてはまたお話ししますね♪
PMSの症状は、過度のストレスや疲労、
カフェインや甘いもの(糖分)など嗜好品のとり過ぎなどでも悪化します。
ふだんから栄養素をバランスよくとるように気を付けてくださいね

 

肩こりが起きない
こころと体を作る
↓↓↓

ご予約お問い合わせ

03-6886-9857

施術中は電話に出られません
メッセージを入れていただきましたら
折り返しお電話させていただきます♡

ご予約メールフォーム

LINE@からも気軽にお問い合わせください。
↓↓↓↓↓子宮セラピーID:@rhi7403a

CAON
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)

関連記事

  1. 生理周りのトラブルの原因は子宮の不調だと思っていませんか?

  2. 内臓が不調な時に飲むもの

  3. 今辛い生理痛 PMSを和らげる方法② 腹痛腰痛

  4. 今辛い生理痛 PMSを和らげる方法④ むくみ

  5. 布ナプで生理が軽くなるって本当ですか?

  6. 今辛い生理痛 PMSを和らげる方法③ 眠れない 不眠