施術後、特に温石薬石整体や翡翠ホットストーンセラピーを受けられた後、一時的な体調不良に陥ることがあります。

クレンジング・アクション(浄化反応といい)、体に蓄積している有害物質や老廃物などが血液の循環にのって一時的に体内を巡ってしまい、その際に体にいろいろな不調が生じる場合があります。

症状としては、めまい、だるさ、眠気、一時的な発熱やほてりなどです。

お疲れが溜まっていた方、ストレスが溜まっている方、睡眠不足、過労状態の方に出やすい反応です。

反応を早く終わらせるには、毒素をなるべく早く対外に排出すことが重要です。

できるだけいつも通りに生活をしつつ、排便、排尿、発汗などを促すことで毒素排出を促します。 たとえば、水分をしっかりとって排泄がスムーズに行われるようにしたり、無理のない範囲で運動をするのもよいことです。

体の痛みが生じているときは、体を温めると痛みが緩和する場合があります。

できるだけ急激なクレンジング・アクションが起こらないよう、施術には細心の注意を払っておりますが、施術後お身体の辛さを感じた時には上記のようにお過ごしくださいませ。

 

StoneTherapySalonかおん
http://relax-caon.com
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
03-6886-9857
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)