このところ「家でもいい香りを楽しみたい」「どうやってアロマを使えばいいの?」とご来店いただいた方が仰ってくださることが増えて嬉しい限りです。
やっぱり本物の良い香りは人の心をひきつけますね。
ご自宅でアロマの香りを楽しみたい方へ、アロマディフューザーの選び方をご紹介します!

アロマポッド

昔から使われている、熱を利用してアロマの香りを拡散するタイプです。
キャンドルに火を灯して、ポットにお水と精油をいれます。
キャンドルの熱でアロマを揮発させてお部屋に香りを拡散します。
少量の精油で利用でき、電気を使用せず小型なので置き場所を選びません。
ただ、火を使うので就寝前などは使用をお勧めしません。
あまり広く香りが拡散するタイプではないので広いお部屋などでは香りを感じないかもしれません。

アロマランプ

電球の熱を利用してオイルを温めて香りを拡散します。
オイルを原液で使用するものもあれば、水を加えて温めるものもあります。
アロマポッドの熱源が電球になったものです。
こちらも少量の精油で利用でき、火も使わないので安全性は高いです。
ただ、香りの拡散力はアロマポッド同様弱目で、コンセントのある場所での利用に限定されます。
アロマポッドより香りの拡散に時間がかかります。

アロマドロップ式ディフューザー

水や熱を使わないタイプのディフューザーです。
ポンプの力でアロマを気化して空気中に拡散します。
精油を原液のまま使用する、熱を使わないため精油本来の香りを楽しめますし、広いお部屋でもしっかりと拡散します。
ただ、原液のまま使用するので、精油の消費量はすごく多くなります。
また、自宅の一部屋だけ使いたいときは香りが強くなりすぎるかもしれません。
ポンプを利用するので、動作音が気になる方もいらっしゃるかもしれません。

超音波式ディフューザー

かおんで使用しているのがこちらになります。
水をいれた容器に数滴溶かしたエッセンシャルオイルを超音波でミストにしてお部屋に拡散させる方式です。
熱や火も使わず安全で、少量のオイルで使用できます。
今一番売れている種類で、デザインも様々なのでお部屋に合わせてチョイスできます。
電源が必要なので置き場所は限定されますが私のお勧め!のタイプです。

注意していただきたいのが、超音波式ディフューザーとアロマ加湿器のちがいです。
超音波ディフューザーの中にはフィルターを使った気化式のものがあります。
精油を風を取り込む吸気口近くのフィルターにオイルを垂らすことでミストと一緒に香りも飛ばしているものです。
主に加湿をメインとしているものなので香りの持続も弱く、夏場湿度の高いときには使用できません。
水の容量が大きいのでお手入れをまめにしないと雑菌が繁殖してしまいます。
加湿は加湿のみ、芳香は芳香のみの機械のほうが安心して清潔にご利用いただけると思います。

自然に拡散させる

一番手軽の方法です。
コットンや陶器に精油をしみこませておいておくだけ。
香りの拡散力、持続力は弱いですが、置き場所も選ばず少量の精油で使えます。
カップなどにお湯を入れて数滴精油を垂らす方法もおすすめですね。
家具などに精油がつくと塗装を落としてしまったり、プラスチックを溶かしてしまうこともありますので注意してください

お部屋の広さ、用途によって適したディフューザーは変わってきます。
ご自分の用途に合ったディフューザーはみつかりましたか?

是非ご自宅でも素敵なアロマの香りをお楽しみくださいね☆

StoneTherapySalonかおん
http://relax-caon.com
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
03-6886-9857
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)