「肩がこる、首が痛い」といった症状は多くの人が経験したことがありますよね。
お客様でも、首が、肩が、背中が疲れているとおっしゃる方はとても多いです。
「肩こってますね~ぱんぱんですよ~」どこのお店に行ってもそう言われるとおっしゃる方も多いです。
実際そういう方の背中、肩、首は、岩か鉄板かというくらいにがちがちです。
肩首がこる原因はいろいろありますが、意外と見逃されがちなのが”指先から腕にかけての力み”なんです。
実は私自身がそうなのですが…力を抜こうと意識してもなかなかリラックスできず首肩こりにつながっているんです。
腕をマッサージして”とても”きもちいい~、パンパンで痛いと感じられる方は
腕から首から背中へのコリが来ている可能性が高いですね。

腕からくる肩こりには自覚がない方が意外と多いのです。
スポーツや例えば整体師のように腕の筋肉をよく使い緊張させる場合は、自分でも疲れに気づきやすいですが
通常のデスクワークでは筋肉の緊張が弱いため、疲れを自覚することがないのです
しかし、弱い緊張も長時間持続することによって筋トレ同等、もしくはそれ以上の疲労が蓄積されていきます。

まずは原因チェック!

こんな体勢が多くなっていませんか??

●デスクなどに腕御置いている状態
●キーボードやマウスの使用など指先の細かい動作は腕の筋肉まで緊張させています
●長時間重いものを持っている
●バッグを肘掛にする。腕を曲げて荷物を持つ動作は腕の筋肉の疲労につながります
●ゴルフやテニスなど、手を握ってさらに腕を振る

肩こり

思い当たることはありましたか?
このような体勢が多い方の首肩こりの原因はかもしれません!

 

腕のセルフマッサージをしよう

肩が痛い、首が痛いときに肩首をもんでも楽にならない…
そんなときに試してもらいたいのが「腕のマッサージ」です。

手首から肩に向かって、腕の内側と外側の筋肉をもみほぐしていきます。
押すのではなく、さするように。手にたまった老廃物をぜーんぶ
胴体に流し込むような気持でやってみてください。
肩が凝っているからとがちがちに固まった肩首周りを一生懸命押すよりも
コリがほぐれやすいですよ!

ぜひ、おためしあれ~♪

 

StoneTherapySalonかおん
東京都中央区湊1丁目3-2 αスタイルビル501
☎03-6886-9857
平日11:00~22:00(受付20:00)
土日祝11:00~20:00(受付18:00)
月曜定休