StoneTherapyとは??

 

お湯で温めた石(Stone)を使ったナチュラルセラピー(自然療法)のひとつです。大小様々な大きさのストーンを温め、身体の部位にホットストーンを置いたり、ストーンでマッサージをします。
石の温度は伝導によって身体の深部まで浸透し、血液循環がよくなり『冷え』を改善します。
体内温度が1℃上がると代謝と免疫力がアップします。
老廃物の排出を促進/疲労の緩和/リラックスやダイエット効果/自律神経のバランスを整える/冷え性、むくみ、便秘、生理不順、更年期障害の改善など沢山の効果が期待できます。

ホットストーン

かおんのふたつのストーンセラピー

☆温石薬石整体

温石薬石整体では約100度に温めた玄武岩を使用します。
まずこの石を身体の要所において全身を温めていきます。
そして身体を温めながら、こちらも100度近く温めた石で身体のツボやお疲れになった筋肉をぐいーーーっと押していきます!
もちろん間にタオルなどを挟みますので、火傷の心配はありません!
温めながら筋、ツボを刺激していくことで内臓の不調なども整えていくことができます。
そして温めた身体を手で指圧していくことで、さらにしっかりとお身体の調子を整えていくことができるんです!

温石薬石整体のメリット

①温石薬石整体で使用していくのは組織の密度が高く、熱を保持しやすい天然の玄武石。
さらに玄武石の持つ遠赤外線効果で体の深部まであたため、滞った血液や体液の流れを活発にし代謝をあげていくことができます

②温めた石で経絡上のつぼをおしていくことで内臓機能の活性化、全身の気血の流れを整えていくことができます。
胃がお疲れ気味だと背中にコリが出たり、内臓と身体のこりは密接に関係しています。
温熱と圧の両面からアプローチしていくことで、相乗効果でお身体を癒します。

③温めながらの施術なので、揉み返しなどがおきにくい。
疲労がたまっているけれど強めに押されると揉み返しがきやすい方にもお勧めです。

温かい石でじわ~っとお疲れの場所をほぐしていく温石薬石整体。
まるで温泉に入っているような気分ですよ~♪

 

☆翡翠ホットストーンセラピー☆

温めたひすい石と玄武岩、アロマオイルで行うセラピーです。
デトックス効果の高いひすいと、温熱効果のたかい玄武岩を組み合わせることで心身ともに温め、癒していきます。
使用するオイルはもちろん自然のパワーを秘めた100%純粋な精油!
香りと温もりで深くリラックスすることで、心身共にエネルギーバランスを整え、本来備わっている自然治癒力を高めることができます。